無料ブログはココログ

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年3月

2016年3月20日 (日)

「全国史料ネット研究交流集会」が終了

 19日、20日に郡山市で開催されました「全国史料ネット研究交流集会」が終了しました。

 山形ネットからは佐藤正三郎さんが報告されたほか、全国の方と情報交換することができました。

 最後にアピールを採択して終了しました。それぞれが、それぞれの方法で、文化財防災の取り組みを続けてゆきます。全国に心強い仲間がいることを実感できたと思います。

 

https://www.facebook.com/NationalConventionShiryoNet2/?fref=nf

2016年3月15日 (火)

山形文化遺産防災ネットワーク  定期会合・研修会

山形文化遺産防災ネットワーク  定期会合・研修会 山形ネットの定期会合・研修会(年1回)を開催します。 今年は久々に手足を動かしての研修を予定しております。 ぜひ、多くの方にご参加いただければと考えております。 今年の研修のテーマは襖の下張り文書のはがし方、整理の仕方です。 被災現場、日ごろの資料保全活動の場でも、しばしば出会います。その対処法について学びます。 今回は地域で資料保存に当たっている地域史に関わる皆さんにも多く参加いただきたいと考えております。 あわせて、被災地で活動される災害ボランティア関係の皆さまにも、作業を体験・ご見学いただきたいと考えております。 日時:2016年4月9日(土)10:00~17:00 会場:山形大学SCITAセンター(小白川校舎の正門すぐ)実験室    (山形市小白川町1-4-12) 内容: (1)定期会合(15分くらい) (2)襖下張り文書のはがし方と整理(講師:蝦名裕一さん・東北大災害科学国際研究所) 持ち物: エプロン、作業着(汚れたり、水を使う作業もあります、ぬれたりすることもあります)、マスク、タオル、飲みもの、昼食(会場近くに食事処ありますが) 参加対象:どなたでもどうぞ。先着50人。 参加費:無料 その他:夕刻より懇親会を開催します。 会費(大人最大で)5000円程度。会場は山形市内。こちらも申し込みは下記まで。 【参加申込・お問合せ】 山形文化遺産防災ネットワーク 事務局 小林貴宏 MAIL:DQB00442@nifty.com ブログ:http://yamagatabunkaisan.cocolog-nifty.com/blog/ 電 話:090-5849-5532(日中は出ることができません)

2016年3月11日 (金)

山形ネット定期会合・研修会のお知らせ

  例年に比べて開催が遅れてしまいましたが、今年の定期会合の開催が決まりましたのでお知らせいたします。

 今年の研修のテーマは襖の下張り文書のはがし方、整理の仕方です。被災現場、日ごろの資料保全活動の場でも、しばしば出会います。その対処法について学びます。

 今回は地域で資料保存に当たっている地域史に関わる皆さんにも多く参加いただきたいと考えております。あわせて、被災地で活動される災害ボランティア関係の皆さまにも、作業を体験・ご見学いただきたいと考えております。

 

開催日;201649日(土)

時間:10001700

会場:山形大学SCITAセンター(小白川校舎の正門すぐ)実験室

内容:①定期会合(15分くらい)、②襖下張り文書のはがし方と整理(講師:蝦名裕一さん・東北大災害科学国際研究所)

持ち物:エプロン、作業着(汚れたり、水を使う作業もあります、ぬれたりすることもあります)、タオル、飲みもの、昼食(会場近くに食事処ありますが)、

参加対象:どなたでもどうぞ。先着50人。

参加費:無料

参加申し込み:開催事務局小林貴宏まで。

その他:夕刻より懇親会を開催します。会費5000円程度。会場は山形市内。こちらも申し込みは小林貴宏まで。

メール DQB00442@nifty@com

電話 090-5849-5532(日中出られません)

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »