無料ブログはココログ

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

2013年4月29日 (月)

山形県立図書館館長 様

 山形ネットには事務所がありませんので、情報・物品管理などはそもそも難しいところです。頂戴しました報告書やパンフレットについては、可能な限り、山形県立図書館に寄贈しております。

 なお、県立図書館におかれましては、山形ネット08年の結成以降、事業の告知や資料の送付、チラシの掲示を依頼しているところです(なお、チラシの設置は、かなったことはない(笑))。いつか、振り向かせたい!( ̄ー ̄)ニヤリ

 以下、明日送る本文。 

 山形県立図書館館長 様
 日ごろお世話になっております 山形文化遺産防災ネットワーク事務局の小林と申します。
 これまでにも既に何度か当ネットワークの通信や寄贈図書についてお納めいただいているところです。
 このたびも新潟大学災害・復興科学研究所危機管理・災害復興分野さん、矢田俊文・長岡市立中央図書館文書資料室さん、神戸大学文学部さんより、貴重な報告書を頂戴しました。県内に現存しているのは、お手元のものだけであり、当ネットでも所有しておりません。当ネットにおいて所蔵しているよりは安全かつ、有効であると考えて寄贈させていただいております。
 公開はもとより、県立図書館さんにおかれましても、館の事業の重要な果たすべき機能の参考文献として同封の書籍を活用いただけることを期待しております。
 なるべく早い段階で、地域の文化遺産を守る取り組みを行う仲間として、連携がとれることを、期待しております。
 どうぞご受納ください。

2013年4月27日 (土)

山形ネット4/21以降の取り組みについて 活動報告と目標第105号

山形ネット4/21以降の取り組みについて 活動報告と目標第105号

はじめに
 山形ネット、新年度の活動を本格的に開始しました。今春も各作業場で新しい顔ぶれがみられています。
 なんと普通に、そしてしっかりとやって来られる若いひとたちであることでしょう!
 宮城資料ネットへの資料の引渡し、陸前高田関連資料の乾燥作業など、新たな展開もございます。引き続き、皆さんの作業参加を呼びかけます、歓迎します。
 最後になりますが、文化財レスキューのPRをかねた山形ネットの展示にご協力いただきました宮崎の皆様ありがとうございました。5月は東京です。関東の皆さんよろしくお願いします。
 しっかりやってゆきましょう。
  
先週の報告:①4/22 18:00~山形夕方クリーニング(山形大学基盤教育1号館2階)、②4/25 18:00~夕方クリーニング(東北芸術工科大学文化財保存修復研究センター)、③4/26 18:00~米沢夕方作業(米沢女子短大)、④4/27 資料所在調査写真撮影打ち合わせ 高畠町郷土資料館、⑤4/27 16:00 宮城資料ネットへの資料返却・引渡し作業、⑥情報提供など。⑦ブログの更新も
がんばります。

今週の目標:①4/30 東京大学史料編纂所ロビーにて山形ネットのパネル展示開始、②5/2 18:00~夕方クリーニング(東北芸術工科大学文化財保存修復研究センター)、③情報提供など。

山形文化遺産防災ネットワーク 事務局
小林貴宏
山形県東置賜郡高畠町大字高畠1348-1 201
DQB00442@nifty.com
ブログ:http://yamagatabunkaisan.cocolog-nifty.com/blog/
電話 090-5849-5532

2013年4月23日 (火)

文化庁長官表彰続く…

 3月にいただいた文化庁長官表彰状が県内を回っています。

 2箇所目は山形大にて報告。 津波被災、原発被災、更に防災へと今後の取り組みは続きます。

20130412

2013年4月21日 (日)

米沢作業場スタートしました

 4月18日、米沢作業場は作業を開始しました。青ペン書きの書簡類の撮影、書籍・研究メモの整理をおこないました。

P1010002

山形ネット4/14以降の取り組みについて 活動報告と目標第104号

山形ネット4/14以降の取り組みについて 活動報告と目標第104号

はじめに
 先号では日付を間違えてしまいました。前回が4/7今回が4/14以降~です。

 山形ネット、いよいよ今週から本格始動しました。米沢作業場では、今年も元気な新入生が参加、「ちょーやばい」と言いながら、おっかなびっくり資料に触れています。
 現在、山形県内にある冷凍中の資料について乾燥作業を予定しており、これが出てくればクリーニングの量が再び増加します。
 ということで、今週もよろしくお願いします。
 
先週の報告:①4/15 18:00~山形夕方クリーニング(山形大学基盤教育1号館2階)、②4/18 14:40~米沢女子短大にて報告、16:00~作業場公開と説明会、引き続いて作業、③4/19 18:00~米沢夕方作業(米沢女子短大)、④情報提供など。⑤ブログの更新もがんばります。

今週の目標:①4/22 18:00~山形夕方クリーニング(山形大学基盤教育1号館2階)、②4/25 18:00~夕方クリーニング(東北芸術工科大学文化財保存修復研究センター)、③4/26 18:00~米沢夕方作業(米沢女子短大)、④4/27夕方(時間未定) 宮城資料ネットへの資料返却・引渡し作業、⑤情報提供など。⑥ブログの更新もがんばります。

山形文化遺産防災ネットワーク 事務局
小林貴宏
山形県東置賜郡高畠町大字高畠1348-1 201
DQB00442@nifty.com
ブログ:http://yamagatabunkaisan.cocolog-nifty.com/blog/
電話 090-5849-5532

2013年4月14日 (日)

山形ネット4/15以降の取り組みについて 活動報告と目標第103号

山形ネット4/15以降の取り組みについて 活動報告と目標第103号

はじめに
 今朝方の地震、被害にあわれた方には心よりお見舞い申し上げます。報道によれば、多くの家屋も被害にあわれたご様子で心配です。早く安全が保たれますよう。その後の赤十字、全国社会福祉協議会系の連絡によれば、報道のとおり被害が限定的であり、地元対応可能とのことです。
 しかし、文化財関係の被害把握などはこれからかと思います。住居や地域の防災対策が進めば、反面それが進まない(進みにくい)文化財防災とのギャップは広がるわけです。そういう認識は欠かせないものだと、今回の地震に触れて思ったところです。
 山形ネット、いよいよ今週から本格始動です。あなたのお声がけ、参集、片手間をお待ちしております。
 
先週の報告:①4/8、18:00~山形夕方クリーニング、4月定期会合(山形大学基盤教育1号館2階)、②山形大定例記者会見にて記者発表されました、③情報提供など。

今週の目標:①4/15 18:00~山形夕方クリーニング(山形大学基盤教育1号館2階)、②4/18 14:40~米沢女子短大にて報告、16:00~作業場公開と説明会、引き続いて作業、③4/18 18:00~夕方クリーニング(東北芸術工科大学文化財保存修復研究センター)、④4/19 18:00~米沢夕方作業(米沢女子短大)、⑤情報提供など。⑥ブログの更新もがんばります。

山形文化遺産防災ネットワーク 事務局
小林貴宏
山形県東置賜郡高畠町大字高畠1348-1 201
DQB00442@nifty.com
ブログ:http://yamagatabunkaisan.cocolog-nifty.com/blog/
電話 090-5849-5532

2013年4月11日 (木)

酸素が無くなると、薬の色が紫から桜色へ

 3月の春季集中作業にて行った宮農資料収納作業のその後の経過です。

 空気を通さない袋に酸素を抜く薬剤と共に入れられ、箱詰めされた書籍。現在、薬剤が懸命にbearing酸素を吸っている?ところです。酸素が残っていると「濃い紫」、酸素が抜けると桜色になるそうです。気温が高くなるとスピードアップするそうです。

 早く桜色にならないか…、桜の開花を待つ気持ちです。

P1010021_2   P1010022

敢えて比べれば、文化庁長官表彰よりもうれしい御礼状

 文化庁長官感謝状も大変うれしくいただいたのですが、更にうれしいと言って長官さんも怒らないと思います。資料所有者の方からの学生へのメッセージです。

 昨年も宮農同窓会から、卒業式にあわせてお便りをいただきました。

 卒業式後のパーティーで読み上げられたそうです。

 米沢女子短大が代表してちょうだいしているもので、仲間の大学にも同様の気持ちをいただいているものと思います。

 新しい校舎、待ち遠しいですね。今しばらく大変なご苦労が続いているでしょうが、宮農の団結力で頑張ってほしいものです。

 大きな画面で!

P1010029_2

文化庁長官表彰状報告続く…

 3月にいただいた文化庁長官表彰状が県内を回っています。

 まずは、収蔵に関してお世話になっている米沢女子短大にて報告。

Cimg4625

2013年4月 4日 (木)

4月定期会合のお知らせ

   以下の要領で4月定期会合を開始しますので、ご都合のつく方、どうぞご参集ください。
日時:4月8日(月)19:00開始(作業は18:00より)
場所:山形大学基盤教育1号館2階(山大小白川校舎の東側の奥の方の建物、入り口に看板の予定)
内容:①宮農返還準備作業の報告、②今後半年間の作業のおおよその予定、③情報の集積(山形ネットでの活動を記録した写真や文書のデータをまとめますので、これらをお持ちの方は当日USBなどでお持ちください、その場で作業します)、④新年度の広報や外部機関との協議の検討、などをおこないます。
 
 震災後3回目の新年度、しっかりと「やれるときに」「やれることを」やってゆきましょう。

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »