無料ブログはココログ

« 山形ネットの活動と報告!第2弾 | トップページ | 山形ネット活動報告と目標!第4弾 »

2011年4月19日 (火)

山形ネット活動報告と目標!第3弾

4/10以降の取り組みについて 活動報告と目標第2弾
先週の報告
①3/11に、初めての定期会合を行いました。まとめは出来ていませんが、(1)チームごとにまとまること、(2)カンパについて段階を設けること、(3)なんらかの調整するチームを設けること、(4)情報収集のやり方について、形式を定めようと話し合いました。などを話し合いました(と言うか一方的に小林で話してしまいました)。それにしても相変わらず混乱の進行ですみませんでした。と言うのも参加者が30人を越え、ちょっと想定以上の方に参集いただき、面食らってしまったのです。②一部安全用品などの資材購入・準備を行いました。③随時、全国各地のネットの動向や関係機関の事業について情報収集を行い、ネットメンバーに転送しました。

今週の目標
①緊急ですが4/21、3人のメンバーで今後の活動の調査をかねて被災地に日帰りで入ります。あらためて報告します。②山形ネットのPR活動の一環ともすべく、スライドを作成するためチームを編成し、作成の調整に入ります。③資材の購入と置き場の確保について作業を行います。依頼のあった際は、出来る範囲で協力をお願いします。④各地のネットの活動が活発化し始めました。連絡や情報交換。などを予定しております。

お願い
①山形ネットの活動は、被災地であれ、その後背地であれ、ボランティア活動の枠組みの中で基本的には行います。活動を予定していただいている方は、なるべく早めに個人加入のボランティア保険に加入ください。会議へ向かう途中の事故なども対象になります。②安全靴や丈夫な長靴など、銘々の道具については、機会があれば準備しておいてください。③アドバイスがなかなか事務局で反映できません。アドバイス+具体的な行動プラン「こうこうしたら、いける!」を示してくださると、事務局でも他の人に協力を求めて作業を進めることが出来ます(京都橘の木下さんみたいに)。アドバイス+αをお願いします。
 
別の報告
 私の勤務します山形県高畠町。当町の避難所に来られた福島の皆さんは、今週末をもって旅館などの二次避難所に入られます。ひと月以上、ひと間100人暮らし、大変なご苦労を強いてしまいました。私たち役所に言いたい文句も言えず、愚痴も言えずに、恐縮の日々、御礼の日々。また、何かすると「避難民のなのに…」のような視線もないわけではありませんでした(正直な話)。弱者が追い込まれ、被害者が恐縮する。「日本」が、災害を通してよく見えてきます。

« 山形ネットの活動と報告!第2弾 | トップページ | 山形ネット活動報告と目標!第4弾 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 山形ネット活動報告と目標!第3弾:

« 山形ネットの活動と報告!第2弾 | トップページ | 山形ネット活動報告と目標!第4弾 »